『黒酢』はとらなきゃ損!驚きのダイエット・美容・健康効果

黒酢を割ったドリンク
  • URLをコピーしました!

「疲れやすくてイライラする」
「無理なくダイエットしたい」
「免疫力をあげたい」

こんなお悩みはありませんか?

黒酢のさまざまな嬉しい健康効果は研究によって明らかにされています。

マウスに、黒酢を1日あたり100mg/kg を4週間摂取させたところ、皮下脂肪組織および腎周囲の脂肪組織のサイズが縮小しました。また、黒酢を3T3-L1前脂肪細胞に添加したところ、脂肪酸結合たんぱく質とペルオキシソーム増殖活性因子のmRNAの発現が抑制されたことから、黒酢が抗肥満作用を持つことが示唆されました。

引用:若さの秘密

太りにくくなる作用を持つことや胃潰瘍性大腸炎を予防する効果が明らかになったり、血流を改善して生活習慣病の予防に役立つことが分かっています。

この記事を読めば

・黒酢の健康・美容・ダイエット効果
・黒酢の効果的な取り入れ方

・どんな黒酢商品を使えばいいのか

を知ることができます。

タップで飛べる目次

黒酢に含まれるクエン酸とアミノ酸

健康的な身体の女性

一般のお酢の約10倍ものアミノ酸を含んでいる黒酢。
生命維持に必要なのに体内で作られず食物から摂取しなければならない必須アミノ酸が含まれ、さらにクエン酸、ビタミン、ミネラルなどがバランスよく豊富に含まれているのです。

内臓脂肪を燃やす

酢酸750mgを含む飲料を毎日欠かさずにとった実験では
平均血中中性脂肪が155.5mg/dl(正常値は150mg/dl未満)の肥満ぎみ(BMI:25以上30kg/m²以下)な成人男女の多くが
内臓脂肪が減少したという論文が報告されました。

1日1本(500ml)、朝晩2回に分けて12週間(約3カ月)毎日飲み続けてもらったようです。

比較用に酢酸を含まない飲料を毎日飲んだグループは内臓脂肪面積の平均数値が増えてしまいました。

参考mitukan公式サイト

免疫力を高める

2020年には世界中を脅威にさらしたコロナウイルスは、従来のインフルエンザと同じくワクチンを打っても感染を完全に防げるわけではありません。

次々に変異株が出現するため、感染を防ぐのも感染から回復するのも、最後の頼みの綱は本人の免疫力次第ではないのでしょうか。

黒酢に含まれる豊富な種類のアミノ酸は免疫細胞を増やす働きをしてくれます
いざという時のために普段から病気に負けない免疫力をもっておきたいですね。

疲労回復

乳酸が筋肉内に蓄積すると疲労を感じます。
黒酢に含まれるクエン酸は乳酸を分解してくれるため、疲労回復効果が期待できます

仕事の疲れがひどい日はいつものコーヒーを黒酢ドリンクに変えてみてもいいかもしれません。
コンビニエンスストアやスーパーマーケットでも販売しています。

ぐんぐん飲めて気分がスッキリしました

血液をサラサラにする

黒酢に含まれる豊富な種類のクエン酸とアミノ酸は血液をサラサラにしてくれ、心筋梗塞や脳梗塞といった怖い病気の予防に役立ちます

ドロドロの血液を放置して悪化させると動脈硬化を引き起こし、生活習慣病の発症リスクが高まると言われており注意が必要です。

飲酒、喫煙、ストレス、寝不足、不規則な生活、バランスの悪い食事…
ほとんどの人に何かしら心あたりがあると思います。
早めの生活習慣病予防をして、10年後も食や趣味を楽しみたいですよね。

血糖値上昇を緩やかにする

お酢がダイエットに良いとされている理由の1つに「食後の血糖値上昇を緩やかにする効果がある」ことが上げられます。

血糖値は急激に上がると脂肪が分解されにくくなってしまうため肥満の原因にも…
10年後の健康寿命のために黒酢で血糖値コントロールを今からしておくといいですね。

血糖値の急激な上昇を抑える働きのある食物繊維に注目して、
食事の献立を糖質の多い炭水化物から食べずに食物繊維の含まれる「野菜から食べる」ダイエット法もあるくらいです。

参考:VINEA『お酢がダイエットに効くってほんと?その効果に迫る。』

尿酸値を下げる

尿酸値が高くなると痛風、尿酸結石、腎障害の発症、また糖尿病や動脈硬化など生活習慣病と合併するリスクが高まります。

黒酢に含まれるクエン酸とアミノ酸には尿酸値を下げる効果が期待できますが、尿酸値が気になる人はアルコールを減らし、お水、野菜や穀物類などのアルカリ性食品を積極的にとりたいところです。

参考:尿酸値を下げるには?尿酸値の原因や基準・食べ物について

ハリつや肌に導く

黒酢に豊富に含まれるアミノ酸には美容にも効果があり若々しいハリつや肌を目指せれます。

黒酢に豊富に含まれるアミノ酸の効果

・成長ホルモンの分泌
・肌リズムを整える
・メラニン色素の沈着を防ぐ
・保湿作用
・抗酸化作用
・組織の修復を促す

またクエン酸の抗酸化作用は活性酸素の発生を抑えてくれ、ハリつや肌に欠かせないビタミンやミネラルなども黒酢には含まれており、女性の美を体の中から支える頼もしい食品です。

黒酢の副作用

大さじ1の黒酢ドリンクを作る

黒酢は1度に大量に摂取すれば健康になるわけではありません。大さじ1~2杯の適量を守りましょう

参考:VINEA『お酢がダイエットに効くってほんと?その効果に迫る。』

糖分

黒酢には糖分が入っているので、取りすぎるとダイエットどころか逆に太ってしまうこともあります。

・適量を守る
・糖分が多い黒酢ドリンクは避ける

虫歯

お酢の酸で歯の表面にあるエナメル質が溶けて虫歯になりやすくなる恐れがあります。

・お酢を飲んだあとはうがいをする
・原液で飲まない
・サプリメントを取り入れる

胃痛

空腹時や一度に大量の摂取は胃の粘膜を傷つける恐れがあります。

・空腹時は避ける
・牛乳、ジュース、水、炭酸水で割る
・ドリンク、サプリメントを取り入れる

黒酢の効果的な取り方

黒酢を毎日とる

ほんの数回、黒酢を取ったからといって劇的に健康にはなりません。少量でも継続的に取り続けることで美容・健康維持につながります。

参考:Cosmopolitan『「黒酢」はダイエット・美容に効果あり?正しい選び方と飲み方』

料理に加える

黒酢を料理に加えることによって、食物の栄養素を効率よく摂取することが可能になります。

・お肉を柔らかくする
・骨付き肉の骨からカルシウムとコラーゲンを抽出する

という黒酢料理のメリットを利用しない手はありません。

黒酢は単品だけとればいいというものではなく、他の食物に含まれる栄養素の働きをサポートして効果を発揮します。
ダイエット中であってもバランスの良い食事を意識しましょう。

参考:Cosmopolitan『「黒酢」はダイエット・美容に効果あり?正しい選び方と飲み方』

農薬を使わずに栽培した玄米から作る黒酢

黒酢サプリメント

お酢が苦手な人にとっては、さらに風味の強い黒酢を飲むのは大変かもしれません。
嫌いじゃなくても毎日の黒酢はやはり飽きてしまうものです。

そこでサプリメントを取り入れれば苦になりません。私は『杜のすっぽん黒酢』のサプリメントを愛用しています

1日2粒を飲むだけ

社のすっぽん黒酢2粒を手のひらにのせる
『社のすっぽん黒酢』の特徴

・液体の黒酢よりも約10倍(メーカー調べ)のアミノ酸が含まれる希少な「黒酢もろみ末」
・コラーゲンをはじめ貴重な健康美容成分がふんだんにとれる厳選国産の「すっぽん」
・「沖縄県産もろみ酢」「大豆ペプチド」を配合

『杜のすっぽん黒酢』のように、生産者が天塩にかけて育てた原材料を使用した黒酢を飲みましょうね。
せっかく続けるなら安心できる品質の高いものを選んだ方がいいです。

参考:健康の杜『杜のすっぽん黒酢』

元気の源になる栄養は足りていますか?

胸を開いて伸びをする笑顔の女性

私は持病のせいか体力がなく無理するとすぐに体調を崩してしまいます。

毎日の生活を回すので精一杯で、バランスのとれた献立を用意する余裕もなければ、たくさんの量は食べきれません。

疲れてぐったりしているだけじゃなくて、何でもないことでイライラが止まらなくなってしまうこともあります。

そんな時は人と関わると被害妄想で悪く受け取ったり、八つ当たりしてしまって余計につらくなる問題を自分で生み出してしまうんです。

自分勝手に傷ついて相手を傷つけたりしないように自制をかけるのも大変です。

人を避けて話さなくなると、気持ちの消化ができないことで偏った考えから抜け出せず、心が病んでいくという悪循環にハマりかねません。

母に「栄養が不足しているんじゃない?」とあっけらかんと言われた言葉が心にストンと落ちました。

それまで「自分の性格をなんとかしたい」とか

「なんで当たり前のこともできないんだろう」と自分を否定して

「過去のトラウマが原因なのでは」と考えても仕方がないことで頭の中をいっぱいにするだけでした。

栄養バランスの偏りには心あたりがありすぎます。

考えの偏りを直すのは訓練がいるけど、「足りない健康成分は補える!」と思うと気持ちが楽になれました。

卵が先か鶏が先かは誰にも分かりません。

・病気になりやすい
・疲れやすい
・打たれ弱い
・情緒が安定しない
・本人がつらさを感じている
・食生活の偏り

こんな特徴で困っているのは事実で、栄養バランスを見直してみる価値はあります。

敏感肌で肌荒れしやすく油断をすると急に老け込んでしまう30代でもあるんで、美容面でも体の中に栄養をとりこむのは一石三鳥。

そこで、ずっと飲んでいた『社のすっぽん黒酢』のサプリメントが無くなったタイミングで止めていたことを思い出しました。

お酢が健康にいいと知っていても、甘くないすっぱいだけのお酢はちょっと苦手で進んでは食べませんね。
我が家にある穀物酢の瓶はいつからあるのか。長きにわたって消費されていません。

サプリメントの味は癖がなく無理なく続けられます。

社のすっぽん黒酢1年分
我が家には現在12ヶ月分ストック

まとめ買いするほど安く買えますし、途中やめすると「お金がもったいない!」と思うので私には合っています。
生活習慣病予防のためにも長く続けることに意味を持ちますので。

毎日の朝食後に2粒飲み、それでも日中にひどい疲れを感じたら黒酢ドリンクを買って飲むと気分がスッキリします。

ダイエットならコレ!わずか13カロリー

仕事や家事で毎日ヘトヘト、遊ぶ元気がない、食欲もない。
ここまで弱ってもストレスだけは一丁前にあって「何を楽しみに生きていけばいいの?」ってなるんですよ。

私のように体の弱い人はもちろん、健康な人も元気なうちから『黒酢の豊富な健康成分』にあやかって、いつまでも若々しく喜びにあふれた人生になりますよう願っています。

お好きな個数のセットがあります

↓主にこちらの記事を参考にしました。
『黒酢の素晴らしい効果』についてもっと詳しく知りたい人は読んでみてください。

黒酢を割ったドリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
ーぱしょふるー30代の美 - にほんブログ村

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップで飛べる目次
閉じる