KISO(キソ)の【ヒト幹細胞培養液エキス美容液】をレビュー

KISOヒト幹細胞美容液
  • URLをコピーしました!

今日も今日とてエイジングケアに励んでいるみやなみです!

気になっていた話題の「ヒト幹細胞コスメ」を使ってみました。

さっそくいってみましょー

こんな人におすすめの記事

☑敏感肌で困ってる
☑ハリツヤ肌を目指したい
☑ヒト幹細胞にそそられる

タップで飛べる目次

美容に効果てきめんヒト幹細胞

ネット注文したヒト幹細胞コスメが届きました。

「ヒト幹細胞」は”再生医療“の分野で研究が進んでいるヒト由来の幹細胞です。

細胞を作り出す能力をもった細胞であり、問題の根本原因にアプローチしようという発想です。

幹細胞そのものを移植することで病気になってしまった臓器を再生、修復する技術が年々進んでいます。

自分の身体から採取した幹細胞を培養して増やし、注射や点滴で再び体に戻すのです。

ぱしょふる【ヒト幹細胞コスメ】怖い、でも使いたい。危険な魅力の化粧品だった!

ちょっとよく意味が分からないですよね。

「ヒト幹細胞」を知らないヒトのために解説記事を書きました。

基礎化粧品研究所は『8つの無添加』

  • バラベン類無添加
  • 合成香料無添加
  • 合成着色料無添加
  • 石油系界面活性剤無添加
  • 石油系アルコール無添加
  • シリコン無添加
  • ミネラルオイル無添加
  • 紫外線吸収剤無添加

製造販売元の『基礎化粧品研究所』は
肌に必要のない成分は極力使用せず、肌本来がもつ肌力を高めて愛され安心して使える化粧品を目指して開発されているそう。

私が求めているエイジングケア精神と同じ!

そんな素敵な基礎化粧品研究所(KISO)から届いた箱を開けてみます。

今回、買ったコスメは2点。

  • 【化粧水】KISO(キソ) ホワイトローションVC 120ml
  • 【美容液】KISO(キソ) ステムセラフSC

ヒト幹細胞美容液だけを買うつもりだったのに、ビタミンC誘導体配合の化粧水とセットで注文しちゃいました。

断じて無駄遣いではありません。消耗の早い化粧水はセールやクーポン配布時に買ってストックしておく作戦。
むしろお得に良いものを買えているんです。必ず使う消耗品ですから。

余計な広告チラシがなく、緩衝材が最小限。この資源削減スタイル、ごみが出ずエコロジーで好感が持てました。

【美容液】 国産 ヒト幹細胞培養液エキス5% ヒト皮膚常在菌発酵液5%

国産原料にこだわり、日本人由来のヒト幹細胞を培養して配合されています。

私たち日本人の肌の角質層まで馴染みやすいのが特徴です。

ヒト幹細胞培養液エキス5%」の他に、角質層の保護機能を高めるスキンケアとして「ヒト皮膚常在菌発酵液5%」配合されているため、ハリ不足の年齢肌にうるおいを与える美容成分は実質10%配合されています。

【化粧水】安定型ビタミンC誘導体 アルファーアルブチン

肌の老化の原因のひとつ、紫外線対策に「安定型ビタミンC誘導体(APS)」は欠かせません。

ビタミンC誘導体(APS)はビタミンCをリン酸ナトリウムやマグネシウム、グルコシド(糖)などで安定化させたものを指します。
角質層に浸透して新鮮なビタミンCに変換されるので日中でも使うことができ、どなたにも使いやすい整肌成分で人気があります。

実際に使ってみた正直な感想

KISO(キソ) ホワイトローションVC 120ml

色は透明で無臭。とろみのある液は伸びがよく、肌にムラなくのせやすいです。

配合されている安定型ビタミンC誘導体(APS)は紫外線の影響を受けた肌を保湿し、角質層の中からいたわることが可能。

「ビタミンC誘導体のスキンケアしてないよ」って人は化粧水か美容液だけでも取り入れるのをおすすめします。
ビタミンCが肌に合わないなどの特別な理由がなければ。

乾燥した敏感肌の私でも、使用感がとっても気持ちよくてスッキリした気分になります。癒されました。
期待以上にこの化粧水は当たりでしたね。

楽天 化粧水・ローションランキング 第1位獲得!

KISO(キソ) ステムセラフSC

今回の大本命『ヒト幹細胞培養液エキス美容液』のこと。

色は無色、無臭。ホワイトローションVCよりもとろみがあります。
2~3滴を両手に広げて顔全体になじませていきましょう。

つけはじめはベタつきを感じますが、すぐに馴染んで気にならなくなります!
ヒト幹細胞が大好きになりました!

敏感肌なんですけど、ホワイトローションVCと同じく私の肌には使いやすかったです。
どちらも買って正解でした!

楽天 美容液ランキング 第1位獲得!

自分磨きは自信がつく

2021年12月、肌荒れが悪化し人に汚い肌を見られるのが嫌になりました。

年齢によって肌力が落ちたせいで、プチプラスキンケアでは追いつかなったのが原因の1つだと考えています。
そして、今の肌に足りないものを補ってくれるエイジングケアへの切り替えを決意しました。

4か月たった今、あの頃よりキレイになったと自分で思えています。

知らないって怖いですね。
「もっと早く使えばよかった」ようなスキンケアコスメが世の中にはたくさんあります。

20代から諦めていた○〇まで気にならなくなる日がくるなんて…
これまで1ミリも考えたことがありませんでした!

10年間プチプラコスメだった私には、トータルスキンケアを「ちょっとこだわりコスメ」に変えるのは勇気が必要。
でも、あの時立ち止まらなくて良かったです。
プチプラコスメも大好きだけど、こだわって研究されたコスメはまた全然違うー・・・!!

愛したぶんだけ、肌は輝きとなって答えてくれますよ。お肌は裏切らない!

自分磨きで自信をつけて、笑顔をたくさんふやしていきましょう♪
気持ちが分かるからこそ、身も心もキレイになりたい人の味方です!

KISOヒト幹細胞美容液

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
ーぱしょふるー30代の美 - にほんブログ村

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップで飛べる目次