年に一度のプライムデー【6/21㈪・6/22㈫】事前エントリー→

タロット占い|1魔術師「The Magician/ザ・マジシャン」

タロットカード Ⅰ魔術師 [The Magician] 大アルカナタロットカード
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ好きのタロティスト・ブロガーみやなみ(@miya_nami_8)です!

占いをするような機会がないと、タロットカードはあんまり目に触れることがないですよね。

実はこのタロットカード、人が生活を営む中で影響を受けるであろう様々な力の象徴が描かれています。
特に大アルカナは人生の転機となるような、大きな影響力を持ったカード。

この記事は22枚ある大アルカナカード内のひとつをピックアップしてご紹介します。

こんな人におすすめ
  • タロットカードに興味がある
  • 占いが好き
  • 変わり者が好き
みやなみ
みやなみ

ひとつでも当てはまったら楽しめます!

スポンサーリンク

『1魔術師』正位置の意味

正位置・キーワード

奇抜、才能、創意、変化、開始、前進、趣味、好奇心、向上心、意志力、独創性、創造力、応用力、出会い、クリエイティブ、スタート、新規プロジェクト、将来性、チャレンジ

正位置・リーディング例

  • 多才な才能を活かして活躍する。
  • 知識で工夫することで突破できる。
  • 物覚えが良く、スキルアップできる。
  • 良いアイデアをひらめく。
  • 人を惹きつける魅力がある。

『1魔術師』逆位置の意味

逆位置・キーワード

詐欺、不信、曖昧、奇抜、悪知恵、不安定、無気力、道に迷う、悪目立ち、優柔不断、自信の欠如、自分を見失う、計画通りにいかない、コミュニケーション不足、消極的

逆位置・リーディング例

  • できもしないことをできると言ったり、調子に乗って失敗する。
  • 自信がなく新しい事に手を付けられない。
  • うますぎる話には乗らないこと。
  • 自分の望みが分からなくなる。
  • スキルを悪用して人を騙そうとする。
  • 準備の不十分さからやり始めた物事につまずく。

タロットカード『1魔術師』(The Magician/ザ・マジシャン)の解説

タロット 1魔術師 ザ・マジシャン

『奇跡は待つものじゃない起こすもの。』

Ⅰ魔術師(The Magician/ザ・マジシャン)は道具を使って今から魔法を使おうとしています。

これから魔術師が起こすことは、他人からは魔法のように見えるでしょう。
魔術師からすれば魔法でも何でもなく、机の上の道具を工夫して使ったにすぎません。

現実世界でいうと
これまでの経験や知恵、努力して身に着けたスキル、お金、会社や人間関係などの取り巻く環境、
今もっているもので新しい何かを創造しようとしている姿です。

魔術師の大アルカナ番号「1」は「0」から生まれるはじまりの数。
物事は0→1までを動かすのが大変です。
「1」は創造が始まる大きなエネルギーを持った数字になります。

・「0」の愚者は、自分だけの物語を探す旅に出たカード
・「1」の魔術師は、愚者で過ごした経験を活かして創造を始めるカード

べあ
べあ

創造ってどうゆうこと?

みやなみ
みやなみ

安心して!
分かりやすく説明するよ!

漫画コミックで例えると
初巻1巻「1魔術師」~完結21巻「21世界」
全21巻で完結するストーリーだと思ってください

べあ
べあ

0の愚者はどこいった?

みやなみ
みやなみ

疑問に感じた人はするどい!
タロットに詳しいね!

「0愚者」は無であり、活動に具体的な軸を持っていません。

「1魔術師」になってはじめて、目的をもって物事を動かし始めます。

人気漫画の主人公には、どうしても叶えたい願望がありますよね。

人気まんが主人公の願望

「妹を人間に戻す!」鬼滅の刃の丹次郎
「天下の大将軍になる!」キングダムの信
「兄弟で月に行く!」宇宙兄弟のムッタ

漫画は主人公の叶えたい願望を軸にストーリーが展開されていきます。

このことから、目的をもって新しいことを始めようとしている「1魔術師」は漫画コミックの1巻目物語の始まりにあたります。

1巻の時点で主人公が持っている
才能と経験、能力、諦めない強い意志、挑戦心、他者への愛、魅力
がなかったら物語は始まりません。

「創造」とは新しい物を生み出すこと

それは「願望」を実現していくことでもあります。

絵柄に秘められた物語

「0」愚者は旅に出て経験を積み、
「1」魔術師という『奇跡をおこす特別な存在』になりました。

才能と自信に溢れた魔術師の青年はひとりで立ち、
愚者として過ごした経験を活かして創造を始めようとしています。

「純粋」さを表す白の百合「情熱」を表す赤のバラがたくさん咲き乱れ、
魔術師もまた白の服赤いローブを着ています。
威厳を感じますね。
たくさんの花が咲いていることから、豊かな才能開花の予感

純粋さと情熱をかねそろえた、真っ直ぐな積極性のエネルギーに溢れているのが感じられます。

腰に巻いた蛇のベルトは尾を噛んで環をつくっており、これをウロボロスといいます。
ウロボロスは『無限性の象徴』

頭上に描かれた∞無限大の記号は、『宇宙の無限の叡智』と繋がれるということ。
どちらも『無限の可能性』を意味しています。

テーブルの上にワンド「棒」、カップ「聖杯」、ソード「剣」、ペンタクル「金貨」が置いてありますね。

これらは火・地・風・水の四大元素の象徴。
小アルカナの4つのスート。
持っているものを掛け合わせて魔法を使うようです。

左手で棒を天高く掲げ、右手は地を指さし、まるで天と地を繋ぐかのような儀式のポーズ。
そして魔術師の身体はエネルギーで光っています。

まさに今、この瞬間、

奇跡が起きます・・・!!!

という思わず注目しちゃうようなワンシーン。

魔術師は言葉で表現するのが上手かったり、
オリジナルティのある新しい物を作り上げたりと、頭で考えたことを具現化する力を持っていることが表現されています。

背景の明るい黄色「希望の象徴」

お顔を拝見させてもらいましょう。
なんとまあ…
凛々しいです…
引き締まったお顔をしていらっしゃいます…
カッコイイですよね。
人の為に魔法を披露するんですって。

「自分探しの旅に出るわ!」
って言い出した愚者の頃はこんなに頼りなかった…
何も考えてなさそう…
魔術師になれるくらい、色々なことを乗り越えたんでしょうね。

魔術師は理想を実現させていくだけの無限の可能性とエネルギーを持っています。

みやなみ
みやなみ

すごく立派になった…!
旅の間に何があったんだろう…

【大アルカナ一覧】

0愚者  The Fool
1魔術師  The Magician
2女教皇  The High Priestess
3女帝  The Empress
4皇帝  The Emperor
5法王  The Hierophant
6恋人(たち)  The  Lovers
7戦車  The Chariot
8力  Strength
9隠者  The Hermit
10運命の輪  Wheel of Fortune
11正義  Justice
12吊るされた男  The Hanged Man
13死神  Death
14節制  Temperance
15悪魔  The Devil
16塔  The Tower
17星  The Star
18月  The Moon
19太陽  The sun
20審判  Judgement
21世界  The World

スポンサーリンク
タロットカード
みやなみをフォローして開運
スポンサーリンク
ぱしょふる。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました