【設置工事費込】 アイリスオーヤマ エアコン省エネ 2021年モデル

【人間関係】めんどくさい、ストレスになる友達と縁を切った

ストレスになる 合わない友達は 断ち切るに限る生活
この記事は約13分で読めます。
スポンサーリンク
みやなみ
みやなみ

いきなりですが、一緒にいるだけで疲れる人っていませんか?

・話題が、自慢話や噂話、ばかり。
・こちらの話はちゃんと聞いておらず、伝えたいことと見当違いな反応。
・人の話題を奪って自分の話を始める。
・相談すると根拠のない決めつけをしてくる。


仕事でもないのに接待している気分だと、次第に距離を置きたくなってきますよね。

悪影響しかない付き合いは、あなたの大事な時間とエネルギーがもったいないかもしれませんよ?

私は、ある友人から連絡がくるだけで落ち込むようになり、1年くらい本格的に悩んでいました。
この違和感の正体が何なのか分からなかったのです。

自分にとって大事な存在なのか

それとも、必要ないのか。

最終的に出した答えは友達と縁を切ることでした。

みやなみ
みやなみ

この記事は筆者の体験談です!

間違いなく、私たちは親友だった

仲良しな友達、親友

今回の主役、M子とは中・高と同じで、社会人になってからも交流がありました。

友人の中では一緒に過ごした時間が一番長かったように思います。

学校帰りにM子のお家にお邪魔して、ひとつのベッドで一緒にお昼寝したり、

「将来ルームシェアで一緒に暮らそうね!」なんて言い合って…

私たちにも、純粋で可愛いかった頃があったんですよ。

私はM子のことが長い年月の間、本当に大好きでした。

ガソリンと間違えて、灯油で自動車の給油しちゃうような危なっかしいところも、

辛い時には頼ってくれるところも、目が離せない妹のようでよく心配し、可愛くて、愛しく感じていたものです。

ふたりの感覚がズレだしたのは、いつからでしょうか…
もう修復できないくらいに、繋がることが苦しくなってしまったのは。

ちがいますね。

きっと私だけがズレていったんです。

M子は悪い意味で昔から何も変わっていません。
私が耐えれなくなって、ついには限界を振り切りました。

どん底の時代に支えられた事実もある

天使 癒し

口に出すのもおぞましいくらい、クズな夫と私は結婚していました。

気になる方は過去記事をどうぞ。

車で2時間近くかかるような離れた我が家に、時々遊びに来てくれるM子は当時の私の貴重な話相手。
結婚生活のしんどさを癒してくれる、ありがたい存在でした。

元夫とは気が合うようで、二人が楽しく話してもらえている時間は、元夫の相手をすることから解放されて心が休まりました。

たくさん悩みを聞いてもらったし、助けてもらいました。
離婚直前は勇気づけてもらいました。
M子がいなかったら離婚できなかったかもしれません。

感謝の気持ちは今もいっぱいです。

Ⅿ子に対して恩を感じるほど、私の中でしがらみになっていきました。

「色んなことをやってもらったんだから、嫌でも関わらないといけない」

気付けば「不必要に我慢した結婚生活と同じ」ような心理に。

M子は大きな人生の壁にぶつかったことがない

友情に亀裂が入った日

割れたガラス、亀裂

ここから愚痴っぽくなります。

苦手な人はブラウザバックでお戻りください。

M子は結婚もしたことがなければ、生活や家族関係で人並み以上に苦しんだことはありません。

私の知っている限り、30代で実家暮らししかしたことがなく、家事も親まかせ。
家に生活費も入れていませんでした。

元夫と上手くいかない私に同情はすれど、気持ちまで察せれないのは仕方がないことかもしれません。

それでも、元夫のモラハラと経済苦により自信喪失し、
どうしていいのか分からず、辛さを吐き出して泣く私に対して


「なんで結婚したの?」


冷めた目で薄ら笑いながら言われた時。

私の心は一瞬で凍り付きました。

深刻な状況下で苦しんでいるのを分かっていて、それまで「助けになれることがあったら」と言ってくれていました。

「生活どう、大丈夫?」とM子から振ってきた会話の中でのことです。

責めるなら、いたずらに聞き出さないでもらいたかったです。

・・・なかなか離婚ができない私の姿はM子をイライラさせてしまったのかもしれませんね。

離婚したいのに、できないから苦しむのであって、
言いたいことは腹の中を渦巻くほどある。

心から叫んだとしても、M子に届くことはないでしょう。

誰かに理解されたい欲求は八つ当たりに過ぎないと悟り、
たとえ同性であっても「共感されない境遇におかれてる」ことを知りました。

そもそも、普通の人が受け止めれるような内容ではなく、余計に傷をえぐられるだけ。
お互い不毛でしかない。

ならば話すことに、何の価値もありません。

みやなみ
みやなみ

関わる人によって人間不信になっていきます

M子が変わったわけではない

時計、歯車

元々、M子は昔から人の世話を焼くよりも、自分の面倒を見てくれる人が好きでした。

いつでも自分の話を聞いてくれて、気にかけてくれて、性格を分かってくれて、愛情を注いでくれる人。

そう。私がやってきたことです。

それはとても都合のいい人

友情に亀裂が入った日以来、M子の悪い特徴が目につく度に嫌いになっていきました。

・話がまとまっていないlineを、小刻みに区切って投げてくる。
→こちらが察してあげないと何がしたいのか分からない。
→相手にすると本題までに長時間かかる。
→かまってもらいたいだけ。

・人の状況はゴシップでしかなく、心情には興味がない。

・人を傷つけて嫌な顔をされていても全く気付かない。

・集合住宅の自宅前で「離婚できてよかったね!借金どうなったの?」と大きな声で言う。
→ご近所に恥ずかしい。

・あまり話したくない元夫の話題をやたら振ってくる。

・「あんなことしておきながら、元夫から手紙もらったんだけど」という話に対して
「悪い人じゃないよね!」と平気で言う。

→これまで私が何されたか知ってるよね?

・断っても断っても執拗に遊びに誘ってくる。

・とにかく話が一方的。会話になっていない。

・これらのこと全部、悪気はない。

なんだか、コミュニケーションが成り立たないんです・・・

関われば関わるほど、イライラしたり、悩んだりして消耗します。。。

昔から美容関係のマルチを断っても強引に話を進めたり、約束していても他の人に誘われたらそっちを優先されたり、何度か本気で怒ったことがありました。

でも、ちゃんとお礼を言ったり謝ってくれる人だったんで許せていました。

口も上手く「みやなみちゃんにはいつもお世話になってるから」と言って手土産もよく頂きました。

あれ?


私の過度の甘やかし。

こちらの気持ちを考えられない。

会話が成り立たない。

でもエサはくれる。

逃げるとしつこくする。

元夫と関係悪化がエスカレートしたのと同じ流れ。
元夫と似た特徴があるM子。

どうやら私は女性も見る目がなかったようです。

M子は高校生の頃から変わっていません。
変わったのは、私でした。

信頼関係崩壊!縁切りへのカウントダウン!

雷、カウントダウン、崩壊

M子は私の知らないところで裏切り行為を犯していました。

私が壮大な離婚計画を練っていた頃
夫の友人関係に、私の協力者の情報を流していたのです。

本人は世間話的な感覚だったんでしょうね。
でも内容は「それリスク上がるから関係ない人に言っちゃあかん…」てやつ。

M子を信じてたから話したこと。
まさかM子が元夫の関係と繋がりがあるとは、私も考えてもみませんでした。

M子の友人は、私の協力者と偶然にも同じ職場だったようです。
それで協力者のことを知っているか聞いた流れだそう。

ーーー私の家庭状況、暴露しないとそんな話題にならないよねーーー

協力者の方から聞いた話では、
秘密を知ったその女性は協力者に対して私の元夫の名前を出し、弱みを握ったかのように振る舞っていたらしい・・・

みやなみ
みやなみ

もしもの時のために、協力者を数人作っていました。元夫から危害加えられる可能性もあったんで。M子も協力者の内のひとりだったんですけどね。。


なんで分かったかって?

M子は悪いことをしたつもりが一切ないんで、自分から話してきました(笑)

ついでにその女性の悪い夫婦関係を私にペラペラ話していましたね。
聞いてもいないのに。

こんな感じで私の家庭の中のことも、色んなところで全部しゃべっていたんでしょう。

もう、M子に何も自分のことを話したくありません。

絶対に離婚を成立させないと私の未来はなかった。

私の人生のことを何も考えず失敗リスクを上げ、協力者まで危うい立場にさせていたこと。

退屈で平和なM子にとって、私の不幸は面白い恰好のネタだったこと。

みやなみ
みやなみ

ユルセナイ!

終わった話だし「結果オーライ」なんて、心の広い事はとても思えませんでした。

夫婦の揉めごとの行方は、小さな綻びからどう転ぶか分からないものです。
下手に警戒されると動きづらくなるところでした。

考えすぎだと思われるかもしれませんが、元夫はまともな人間じゃありません。
それくらい危ない橋を渡っていた最中だったんです。

友達の上手な縁の切り方は?

その①フェードアウト作戦

氷、冷たい、ブロック

M子とは長く付き合ってきて愛着がありました。
助けてくれたことに感謝もしています。

不信、気が重くなる、連絡したくない、会いたくない
という矛盾する負の感情。

こんな気持ちのまま、交友を楽しめるはずがありません。
変にカドを立てず、のらりくらり避けていくことに決めました。

ぶつかって話が通じる相手じゃないし、喧嘩になっても疲れるし。
学生時代の友達だから恨まれて周囲に変な噂立てられても困りますしね。

自然と距離を作ってフェードアウトするのが大人のたしなみ、ですよね!
これしかない!うん!
きっと世の中のほとんどの人間関係はこれで終わってる!

さようなら~M子~~!

失敗!KYにフェードアウトは通用しない

忙しくて時間がない、疲れてるって言ってるのに、M子が話を聞いてくれません。

M子
M子

いつなら遊べる?

M子
M子

今どのへんに住んでるの?

M子
M子

よかったら家まで迎えにいくよ

M子
M子

うちのお店で欲しい服あったら安く買っておいてあげる

みやなみ
みやなみ

新居を知りたがっている気がする
あわよくばお呼ばれされたがってる…?

「大丈夫だから、ありがとう。」など、ちょっとでも返したら延々とラインが続きます。
私を繋ぎ止めようと必死すぎます。
ここまでくると怖いです。

M子
M子

これからちょこちょこ誘っていい?

みやなみ
みやなみ

仕事も変わったばかりだし、家の中も片付いてないし、遊ぶような余裕なくて難しいんだよね

M子
M子

じゃあたまに、にしとくー

みやなみ
みやなみ

たまにって…
誘ってほしくないって遠回しに言ってるのに…
自分の欲求しか考えてない




フェードアウトするために返す内容や、対応を考えるのも疲れてきました。

最後にきた質問系のラインから悩んで、1日、2日、と返せない時間が伸びていき、
最終的に見たくもなくなって、M子のラインを未読スルーにしたまま非表示に。

未読スルーなんて、これまでしたことありません。
さすがに嫌がっていることに気付くでしょう。

M子は天性のKY

期待したのが甘かった。

未読スルーしてから一週間後くらいでしょうか。
朝9時に突然M子から電話が鳴りました。

みやなみ
みやなみ

ホラーです

急に電話を掛け合うような関係じゃないのにです。
もちろん出ません。

その1回の着信以降は、かけてくることはありませんでした。

諦めてくれたんだ。
やっとフェードアウトができた。

つかの間の平和を取り戻しました。

その②もう後戻りできない!ラインブロック、着信拒否

ブロック、拒否、拒絶、鍵

未読スルーしてから二か月後のことです。

M子
M子

わたしブロックされた?

M子からラインが来ました。

みやなみ
みやなみ

ごめん、副業もやってて遊ぶヒマない💦

つい返してしまいました。

M子
M子

それはいいんだけど(笑)
2カ月も未読だから心配した!
わたしも状況変わるからまた報告するね!
返事してくれてありがとう♪

一見「私の考え過ぎだったのかな」「悪い事したかな」と思うような内容です。

分からないように私の良心を揺さぶって関係を繋げてくる。
これまでのM子もよく「心配だから連絡した」といいながら、結局自分の話を聞いてほしいだけでした。

おわかりでしょうか?

このラインには罠が散りばめられています。

・「それはいいんだけど(笑)」
→いいなら「ブロックした?」までわざわざ聞いてこない。
→いいんだけどって上から。自分が悪いとは微塵も考えていない。

・「2カ月も未読だから心配した!」
→切られたんじゃないかという自分の心配ね。

・「わたしも状況変わるからまた連絡するね!」
→こちらは連絡を求めていない。
→変わる状況を具体的に言わずに気を引こうとしている。経験上、聞くと大したことない。

・「返事してくれてありがとう♪」
→わざと言ってる。
→表面上、怒らないことで罪悪感を煽り、連絡を関節的に要求。


めんどくさい&イライラMAX

やることがネチネチして、元夫そっくり。

M子はまだモラルあるだけ、元夫より100倍マシだけど。

負の感情を抑えるには落ち込むしかなくなる。
本人に怒りをぶつければ余計に腹立つこと確実。

M子と私は、強引に縁を切るまでしないと前に進めれない関係性なんだと思いました。

ここからは勢いですね。

ラインブロックしてからの友達削除。

こうするとお互いのラインの友達リストからも抹消されます。
繋がるには再び交換するか、連絡先同期しかありません。
ぜったい電話かけてくるんで、着信拒否も忘れずにしました。

↓縁の切り方の手順は参考リンクをどうぞ

みやなみ
みやなみ

流れは合ってたみたい!

その③仕上げに縁切り神社に参拝をすれば完璧

元夫の時は4年間、縁切り神社で参拝し続けて運気の力も借りてきました。
効果の程は実証済みです。

まあ、M子は2回ほどの参拝で完全に縁が切れる見込みです。

切ったばかりは悪縁の余韻が残りやすいので注意しましょう。

みやなみ
みやなみ

早めにいかなくっちゃあ!

これからの自分の在り方を考えさせられた

意志の強い女性、美人、キャリアウーマン

できることなら、もっと平和的に解決したかったです。
これまでのM子との楽しい思い出、勝手に切ったことへの罪悪感、もう会えない寂しさ、普通に悲しいです。

みやなみ
みやなみ

周囲に私を悪者にして噂をたてられたらどうしよう…
もし、偶然会ってしまったら何て言えば…

切った直後は不安で頭がいっぱいになりました。

「やってしまった」と後悔もしました。

ほんとにね、この状況って元夫との関係性とそっくりなんです。
結婚相手に比べれば小さなことなのに、私は友達にまで振り回されてしまう。

いびつな結婚生活をしていく中で、M子とも歪んだ形で深く繋がってしまったように思います。

大事にしてもらえない関係を作ったのは、私にも原因がありますね。

無意識に私はいい人であろうとし、人に怯えて機嫌をとっているのでしょう。

自覚してはいましたが、友達と切るまでしないと自分を守れなかったことで、再確認させられました。
これって、人間関係でも、仕事でも不必要にストレスを抱えて潰れる恐れがあります。

癖の名残は今もこうしてありますが、
全てが過去のままって訳でもありません。

念願の離婚を叶えた時から、私の止まった時間がやっと動き始めました。

PCもまともに触ったことがなかった私が、ブログを開設し、趣味だったタロット占いとパワーストーンブレスレットのサービスを初め、ビジネスを1から学んでいます。

Twitterでブログ仲間として出会った人たちは、地道に努力を続けてきているすごい人達ばかり。
才能にあふれ、結果も出してきている。

会ったこともないし、付き合いも短いけれど、
それぞれが自分の理想を目指し、良い影響をくれる大切な友人だと思っています。

愚痴や近況を言い合い、暇つぶしをするための友達付き合いは、もう興味ないんです。
かつての友達に自分の現状を聞いてもらいたいとも思っていません。

私のことを薄情者だと言う人間も出てくるでしょう。

だって、刺激的で希望に溢れた居心地の良い人達を知ってしまったから。

M子との別れを悲しんでいる自分に、
これからどんな人と関わりたいのか問いかけました。

「理想を一緒に目指せれる仲間さえいればいい。」

ぽろっと口からこぼれた願い。

それは少し叶っていて、この先の未来はもっと叶えられる。

なぜかよくわからない涙があふれた。

スポンサーリンク
生活
みやなみをフォローして開運
スポンサーリンク
ぱしょふる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました