【設置工事費込】 アイリスオーヤマ エアコン省エネ 2021年モデル

タロット|5法王|The Hierophant|意味

タロットカード Ⅴ 法王 [The Hierophant] 大アルカナタロットカード
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

アニメ好きのタロティスト・ブロガーみやなみ(@miya_nami_8)です!

タロットカードの大アルカナは人生の転機となるような、大きな影響力を持ったカード。

この記事は22枚ある大アルカナカード内のひとつをピックアップしてご紹介します。

5法王 タロット

「5法王」正位置の意味

正位置・キーワード

道徳、教育、慈愛、慈悲、親切、包容力、社会性、慈善活動、落ち着き、広い視野、寛大、秩序、誠実、優しさ、しきたり、心の広い男性、共感、感動、ゆとりある心、知恵、約束、契約、バランス、平等、指導、法律

正位置・リーディング例

・周囲の忠告を素直に受け入れることで将来への可能性が広がる。
・悩みを相談できるような頼れる人が現れ、解決策がみつかる。
・約束、規律、時間など決められたことを守ることで、良い方向に向かう。
・落ち着いて状況を見渡すことで、新しい道が見えてくる。
・相手のメリットを考えた交渉をすれば願望が叶う。

「5法王」逆位置の意味

逆位置・キーワード

誤解、不安、反感、悩み、悲観、束縛、狭い心、自己完結、狭い視野、思い込み、自己中心的、不安定、プライドが高い、古い価値観、規律、口うるさい、強要、お節介、常識ばなれ

逆位置・リーディング例

・自分で状況を悲観的に思い込み、多くの不安や不要な問題を作り出してしまう。
・賢さが仇となり、考え過ぎて空回りする。
・不安定な状況に視野が狭くなり、悩みを抱える。
・自分が1番正しいと信じ込み、人の考えを頭ごなしに否定する。
・組織の古くなったルールに縛られる。

5法王|The Hierophant(ザ・ハイエロファント)」の解説

5法王 タロット

法王のカードは、人々を正しい方向へと導く「精神面での権威の象徴」。

威厳がありながら、寛大さ、優しさ、誠実さ、包容力があり、人が心地よいと感じる雰囲気を携えていて「この人に救われたい」という気持ちにさせられます。

慈愛と慈悲の精神で人の心を素直に開かせる法王は、権力によって人を怖がらせたりはしません。

人を罰するためではなく、神の御名において祝福するための存在です。
その祝福とは、人の弱さや罪を全て許し、愛を与えること

それにより人々は本来持つ善き精神や道徳心を育み、自分を肯定的にとらえ、自然と善行を心がけるようになります。

法王のカードナンバー「5」は「人」の数字だといわれています。
頭、右手、左手、右足、左足で「5」。
そして手足の指も5本。
五体満足っていいますよね。

またペンタグラム(五芒星)も「5」角で星型になっています。

子供のころ一筆書きの星をお絵かきしませんでした?

みやなみ
みやなみ

それ、五芒星です!

主に魔除けの効果があると信じられており、自分の身を守る目的の魔術やおまじないで世界中で使用されている有名なマークです。

世界最古とされる文明、シュメール文明(紀元前3800年~3500年頃)の時代から使われていたようですよ。

・人の存在を表す
・魔除けのおまじない

これらの事実から「5」は、人間の存在価値を守る数字だと言えます。

【4皇帝】と【5法王】の関連性

5法王 タロット

同じように平和を望み権威をもつ男性でも、性格が正反対のおふたり。

皇帝では軍事力、権力、圧力という強制力を伴う厳しさで国家を守り、
法王では話し合いと知恵と徳により周囲との調和を取って平和を望みます。

戦争での奪い合いの時代から、
血を流さないテーブルの上での協議や交渉で平和的解決を望めるような、人間を大切にする時代に移ったことをこの法王は表します。

精神性を大切にできる余裕があるのも、先行者の皇帝が勝ち取ってくれ、過去より平和で豊かだからですね。


男性性の象徴の法王と皇帝の違いは、
皇帝は自ら積極的に行動して我が道を切り開き、欲しいものを手にする、外に働きかけるエネルギーが強いのに対し、

精神性の高い法王は受動的で優しさや、包容力、皆が納得する方法を探したりと、周りから求められて与えます。

人々に信頼され慕われる法王は心の内側に働きかけるエネルギーが強いです。

みやなみ
みやなみ

どちらの男性がタイプか分かれるよね…!

絵柄に秘められた物語

法王のタロットカードは宗教的な意味合いが強い絵柄をしています。
1つ1つ見ていきましょう。

法王の右手は人差し指と中指を立てています。法王が信者に説教(神の導き)をしていることを意味します。

法王が左手に持っているパパル十字(三重十字架)と頭にかぶっている三重冠はどちらも、三位一体(さんみいったい)をあらわすと同時に、法王の位の高さも示しています。

三位一体
キリスト教で、父(神)と子(キリスト)と聖霊は、一つの神が三つの姿となって現れたものであるという考え方。転じて、三つのものが、一つのものの三つの側面であること。三つの別々のものが緊密に結びつくこと。また、三者が心を合わせて一つになること。

三位一体 の意味・使い方

ちなみに、「4皇帝」が右手に持っているのは「エジプト十字」でした。

皇帝エジプト十字は物質的な支配
法王のパパル十字は精神的な支配

みやなみ
みやなみ

才能を悪い方向に使うと人を奴隷扱いしたり、人を洗脳して恐ろしい教団を作っちゃうね…

5法王 タロット

白百合の絵柄が彫られいる二本の柱から、ここが教会であることを示しています。

柱で隔たれた法王の後ろの白い背景は神の領域です。

二人の信者と法王と合わせると3人。
三位一体ですね。
ここでは組織として
三者が心を合わせて一つになること
を意味しています。


法王のいる場所は
信者よりも一段高い場所に座っています。
法王がとても大きく見えませんか?

現実の遠近法なら信者の方が大きくなるところを、不自然なほどに小さく描かれた信者が法王を大きくみせています。

三位一体でも法王の影響力は強く、法王の考えが主軸であり、法王の手足となって行動するのは信者であることを示唆しています。


法王の深紅の服はキリストの血の色。
キリスト教ではイエス・キリストを神としているため、法王が神の使者であることを表します。

左の信者の赤いバラの洋服は情熱
右の信者の白い百合の洋服は純潔、潔白を表します
男性性の象徴のため、信者は2人とも男性です。
赤いバラと白い百合は、同じ男性性の象徴の「1魔術師」でも出てきたモチーフですね。

信者の前にはクロスした鍵が与えられています。
クロスは十字架の形であることから、これは神の世界への扉を開ける鍵
信者達は神の世界への扉を開けることができるようです。

べあ
べあ

神様になろうって?
人間はおこがましい・・・

みやなみ
みやなみ

いやいや!
「神の世界の扉を開ける」とは
清廉潔白に生きて徳を積み、
人間が内に秘めている神聖を発揮することだから~!
簡単なことじゃないよぉ。

【大アルカナ記事一覧】

0愚者  The Fool
1魔術師  The Magician
2女教皇  The High Priestess
3女帝  The Empress
4皇帝  The Emperor
5法王  The Hierophant
6恋人(たち)  The  Lovers
7戦車  The Chariot
8力  Strength
9隠者  The Hermit
10運命の輪  Wheel of Fortune
11正義  Justice
12吊るされた男  The Hanged Man
13死神  Death
14節制  Temperance
15悪魔  The Devil
16塔  The Tower
17星  The Star
18月  The Moon
19太陽  The sun
20審判  Judgement
21世界  The World

スポンサーリンク
タロットカード
みやなみをフォローして開運
スポンサーリンク
ぱしょふる。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました